焼鳥たすく新橋店!?朝まで営業している新橋でおすすめの格安居酒屋

夏が終わりサンマの美味しい季節になりましたが、皆さんは秋の旬物を召し上がりましたでしょうか。
ちなみに今2017年は昨年の半分以下の漁獲量とのことで、高いところではなんと「1尾500円」するらしいです。
さて、今回はサンマではなく…、新橋の美味しい焼き鳥屋さん『たすく』というお店をご紹介します。

朝まで営業している新橋でおすすめの格安居酒屋「焼鳥たすく新橋店」をご紹介

2017年9月のとある平日の話です。仕事が終わり、気が付けば深夜1時過ぎでした。
終電時間を過ぎていたので一人寂しく飲みたい気分になってしまいました。

そんな気分になること、みなさんにもございませんでしょうか。
ということで、今回行ってまいりました、朝まで営業している新橋でおすすめの格安居酒屋「焼鳥たすく新橋店」をご紹介します。

居酒屋といえばサラリーマンの街・新橋

本当は東京駅の新丸ビル内のお洒落なお店に行こうと迷い、足を運んだのですが、平日は1時ラストオーダーのお店が多く断念したのです。
ということで、朝までやっている居酒屋といえばサラリーマンの街・新橋へ行ってきました。

雨がポツポツと降っていましたが、気にせず東京駅からタクシーにて移動し、10分程で新橋駅SL広場に到着しました。電車の場合はJR新橋駅西口側になります。

タクシーから降りると強面のお兄さん方に色々とお声がけされましたが、迷わず焼鳥屋へ向かいました。
お店までは駅から歩いて5分程で到着しましたが、到着した頃には深夜2:00頃になっていました。

しかしさすが新橋です。こんなにも遅い時間にも関わらず、お店の中はサラリーマンやOLで賑わっていました

ビールは地球を救う

一人でお店に入ることに抵抗のない私は、まっすぐカウンターに座り、お通しのキャベツをおつまみにまずはビールを一杯頂きました。

仕事終わりのビールは美味しいです。この泡の感じ、最高です。
ビールは地球を救うと思います。

さあ、注文と行きたいところですが、店長さんにお勧めを伺う前にメニューをチェックしましょう。
すると、いかにもお勧め間満載の焼鳥があるじゃないですか。真っ先に目がいきました。

焼鳥たすく焼鳥のメニューと焼き鳥

すぐに注目したのが、焼鳥たすく名物ジャンボつくねでした。
価格は、1串250円と大変お得でした。
それと合わせて好物のレバーのタレを一本頂きました。

(左)名物ジャンボつくね(右)レバーたれ

最近お腹がトトロに近づいてきている私は、出来れば全ての種類を一本ずつ注文したいところでしたが、時間帯とお腹に相談したところ、数本にしておきました。

サラリーマンにおすすめ居酒屋

お会計は1000円だったところを、店長さんのサービスでさらに割引をして下さりました。
店長の気遣いも大変素晴らしいです。

お腹も心も大変満たされました
今後もお世話になります。

ということで今回はこの焼鳥二本とビール2杯のみきましたが、「ザ・新橋のサラリーマンの飲み屋!」という感じで一人でもふらっと入りやすく、サラリーマンにおすすめ居酒屋でした。

サラリーマンにおすすめ居酒屋募集!

焼鳥で安く飲みたい、給料日までピンチ、是非そんな時にお勧めのお店です。
ただし、飲みすぎはよくありません。ビールの飲みすぎで血糖値は上がりますので、本当にお気をつけください。なによりも体が資本です。

さて、そうは言いつつも、サラリーマンにおすすめ居酒屋がありましたらご紹介します
ぜひコメントなどいただけますと幸いです。お待ちしております。

ABOUTこの記事をかいた人

T&K

*連絡先* t.k20170618@.com 【Tについて】 ~経歴~ 25歳、埼玉県出身の埼玉県在住 東洋大ライフデザイン学部→福祉関係の営業、管理者→営業兼社内SE ~性格~ 行動派、せっかち、真面目、涙もろい性格 ~趣味~ お酒を飲む、映画観賞、動画編集やカラオケ 【Kについて】 ~経歴~ 東京都出身、埼玉県在住の26歳独身です。 青山学院大学総合文化政策学部→某モバイル会社法人営業部→某モバイル会社人事部 ~性格~ 慎重派、突発的行動タイプ、気分屋、プライドが高い ~趣味~ お酒、映画鑑賞、一人旅、動画編集 詳しくはプロフィールへ。