ストレス発散方法!?日頃のストレスは『らーめん雷豚』の『激辛みそらーめん』で発散しよう!

皆さんは日頃溜まるストレスをどちらで発散していますでしょうか。
様々なストレス発散方法があるかと思いますが、今回は『食』でのストレス発散方法をご紹介します。
その方法とは、激辛ラーメンを食べてストレス発散するという方法です。
それではどちらのラーメン屋さんがおすすめなのでしょうか。ご紹介いたします。

激辛ラーメンで仕事のストレスも発散

日々溜まるストレスの発散方法は様々ではないでしょうか。
スポーツをする、お酒で流す、爆買いをする等、挙げればキリがありません。

今回は、私のストレス発散方法の1つをご紹介いたします。
それは『激辛みそらーめんを食べる』です。

激辛らーめんを食べると、デトックス効果とでも言いましょうか、日頃のストレスが湧き出る汗と共に出ていくのを感じます。
私行きつけの激辛みそらーめん屋さんを紹介いたします。

激辛好きに非常におすすめのラーメン屋『らーめん雷豚』

激辛らーめんでかなりおすすめのお店がこちらの『らーめん雷豚』というお店です。
黄色と赤の看板が、見るからに何か辛い物を提供させてくれる予感がしませんか。

雷豚メニュー

人気ナンバーワンが
・『らいとん辛みそらーめん』940円
・『らいとん辛みそつけめん』940円

私は、いつもこの『らいとん辛みそらーめん』を注文します。
そして辛さを選ぶことができるところが、このラーメン屋の特徴です。

小辛~大将軍10段階で選ぶことができます
辛さの段階お名前にもユーモアがあります。

ちなみにこちらのらーめん、中辛でも辛い物が一般的に得意な方にとっても結構辛いです。
次の日、お尻から火を吹きます。

辛い食べ物が非常に得意で、普通においしく食べたいという方であれば、大辛が一番ちょうどいいでしょう。
私はストレス発散時は大辛・激辛を頼みます。

しかし、まだその先の辛さには挑戦したことないです。
これから挑戦していきたいと思っています。

雷豚辛みそラーメン大辛

それでは、雷豚辛みそラーメンをご覧いただきましょう。
下記写真をご覧ください。

色は赤く、香辛料もすごい浮いています。いかにも辛そうではないですか。
この写真と想像するだけでよだれが出てきます。

いざ実食すると、汗が止まりません。
しかし、ほんとにこの辛さそして辛さの先にある旨みが癖になります

最高です。

日頃のストレスが飛んでいきます。
この辛さを感じると日頃の嫌なこともどうでもよくなってしまうものです。

ラーメンと言えば必ずお供に餃子

そしてもう一つ、らーめん屋と言えばお供に必ず餃子です。
ついつい頼んでしまいませんか。

ここのラーメン屋はまた、餃子も最高です。
手作りジャンボ餃子です。

非常に大きく、そしてこの餃子の皮がまた非常にもちもちしています。
中の餡は、キャベツがシャキシャキです

辛い食べ物が食べたくなることとストレスの関係性

おすすめの激辛らーめんということで、『らーめん雷豚』をご紹介いたしました。
そもそも辛い物でストレス発散本当にできるのかという疑問がありますが、実はここにはしっかり関係があるのです。

実際、辛い物が食べたくなるということは、すでにストレスが溜まっているという赤信号が点灯した状態なのです。
ストレスが溜まってくると、何かしらの方法で日頃の鬱憤を晴らそうとします。
これは、身体に刺激を与えてストレスという不快感を打ち消そうという心の働きが関係しているのです。

辛い食べ物を食べるデトックス効果

それでは、辛い物を食べると一体どのような効果があるのでしょうか。
本当にデトックス効果はあるのでしょうか。

雷豚のラーメンにも多くの唐辛子が含まれていましたが、ここで鍵となるのが辛いものの多くに含まれているカプサイシンという成分です。

カプサイシンは、ダイエット効果があるということで非常に有名です。
辛いものは全身の血行を促進し、筋肉の動きを活発にします。

これにより、辛い物を食べると汗が噴き出すのです。
この汗と一緒に老廃物や毒素を体外へ排出できるということでデトックス効果あるということでしょう。

辛い物を食べる効果として、そのほかあげられるのが、新陳代謝を活発化させることや、食欲増進につながることや肌の調子が良くなるといった効果もあるようです。

ただし、食べすぎるとお腹を壊してしまったり、心臓に負担がかかったりと悪い影響もありますので、是非辛い物は適度に楽しむことをお勧め致します。

辛い物はたしかにストレス発散にもなるようです。
もし、興味がありましたら、ラーメン雷豚にも足を運んでみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

T&K

*連絡先* t.k20170618@.com 【Tについて】 ~経歴~ 25歳、埼玉県出身の埼玉県在住 東洋大ライフデザイン学部→福祉関係の営業、管理者→営業兼社内SE ~性格~ 行動派、せっかち、真面目、涙もろい性格 ~趣味~ お酒を飲む、映画観賞、動画編集やカラオケ 【Kについて】 ~経歴~ 東京都出身、埼玉県在住の26歳独身です。 青山学院大学総合文化政策学部→某モバイル会社法人営業部→某モバイル会社人事部 ~性格~ 慎重派、突発的行動タイプ、気分屋、プライドが高い ~趣味~ お酒、映画鑑賞、一人旅、動画編集 詳しくはプロフィールへ。