人生の幸福度とは!?ビジネスと幸せの関係性を調査した結果

皆さんは、幸せについて考えたことがありますでしょうか。
幸せは人それぞれどこで感じるのか異なりますが、今回私も幸せについて深く考えてみました。
実際に幸福度についても調査し、まとめました。

EXILEのUSAさんが結婚

本日も満員電車の中、通勤しサラリーマン生活を送っています。
昨日の台風により宇都宮線は未だ影響が出ているようでした。

運転ダイヤも本数を減らしているということです。
電車内はいつも以上に蒸しています。皆さん時間に余裕をもって行動しましょう。

そんな電車の中で見たニュースがEXILEのUSAさんが結婚というニュースです。
おめでとうございます。

40歳の節目にめでたく結婚されるということで、USAさんの言葉にあった「楽しくてハッピーな家庭を作りたい」という夢や「日本や世界をハッピーにするには、目の前の人を幸せにしなければ。」とインタビューに答えていらしたそうで、今回改めて幸せについて考えてみました

世界幸福度調査で日本は世界157カ国の中で50番代

皆さんは現時点で幸せと感じていますか。
もしくは幸せと感じることはありますか。
この質問に対して「はい、幸せです。」と答えられる人は果たして何人いるのか気になるところです。

しかし、世界幸福度調査の結果、日本は世界157カ国の中で50番代だそうです。
可もなく不可もなくといったところでしょうか。
シリアやイラクといった紛争地域等と比べると、もちろん安全な国でありそういった点では幸せといっても良いのでしょうか

幸せ度調査6つの項目

それでは、幸福度はいったいどのように調査しているのかと言いますと、以下6つの項目で幸せ度を測ることができるそうです。

①経済的な豊かさ
②社会的支援の充実度
③政治やビジネスにおける汚職の少なさ
④人生における選択
⑤健康寿命
⑥寛容性

ピンときた方はいらっしゃいますか。
私は正直よくわかりません

人に頼られ必要とされることが幸せ

では単刀直入にあなたにとっての幸せとはなんですか。
とにかくお金持ちになり裕福に暮らすことですか。
結婚、出産を迎え家族と共に暮らすことですか。
趣味に没頭し好きなことを仕事として生きて行くことですか。
毎日美味しい食事ができることですか。

私にとっての幸せとは、もちろん何不自由なく暮らせるお金が欲しいですし、お金だけでなく趣味や旅行等に費やす時間があること、多くの人と繋がること、愚痴をこぼさず楽しい環境でお酒を飲めること、そして自分自身で考え経営者として自立すること、素敵な人と結婚を迎え、家族と共に過ごすことなど、幸せになるための項目を上げるとキリがないです。

最終的にはいつ命が尽きるかはわかりませんが、人に頼られ必要とされることが幸せなんだと思います。

幸福度は心の健康や人とのつながりである

経済協力開発機構の調査では、幸福度は心の健康や人とのつながりであると報告されているそうです。

お金やブランド品等を欲しくなる欲求は物質的な豊かさであり、感情の一時的な満足感だそうです。
また、とある調査では、給与が2倍に増えるよりも愛するパートナーがいる方が幸せを感じると答えた方が3倍もいるとのことでした。

そう答えた方の重要な要素は、『心の健康、パートナーの有無、肉体的な健康』の3つが上位を占めています。
たしかにと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

コンプライアンスを守ることの大切さ

現代の日本社会では、休日出勤や長時間労働、サービス残業や社内の付き合い、その他接待が当たり前となっていますよね。

俗にいうブラック企業と言われる会社は、たくさんあります。
それは大手企業でもブラック企業は多いようです。

結果、自由な時間が奪われ、過労・うつ病等、身体もしくは精神的に限界を迎え、最悪の場合には自殺や過労死へと追い込まれてしまいます
コンプライアンスは守るものです。

日本人は集団に左右される

先日、アメリカの社員さんが日本に来日し、お話を聞きましたが、こんなことを仰っていました。
「日本人は集団の意見に左右されがちで、真面目過ぎる。何でそんなに残ってまで仕事をしているのか分からない。俺は家族が大事だからいつも定時に上がっているぞ」

こちらも残業したくて遅くまで残っているわけではないと言いたいところでしたが、思えば周りの社員が遅くまで残っているから、周りの空気に左右され帰りづらかったりということはあります。

理不尽なことを言われても目上の方の意見で誰も反論していないから等と当たり前のように委縮していたと思いました。
皆がみんなではありませんが、これも日本人の集団に左右されると言われる分かりやすい例なのでしょう。

しかしそれは何のために生きているのかわからなくないですか。
社畜になるために生まれてきたわけではないです。

思い悩んでいる方は今一度自分にとっての幸せとは何か考えてみてはいかがでしょうか。

今目標を持って生きていることが幸せ

私は今このようにサラリーマンとして働きつつ空いた時間を用い、様々なことに挑戦しているところですが、何か新しいことを始めてみると人は幸せを感じるそうです。

新鮮という言葉が正しいかわかりませんが、行動を始めてからは、今まで以上に土日の時間が足りないと感じるようになりました。
寝て過ごす土日よりも一日が早く終わってしまいます。やりたいこともまだまだたくさんあります。

お酒を飲む時間も大切ですが、何かしら一つ目標を持ち、行動をし始めるだけでも感じ方は変わってきます。
ただ思い、感じているだけでは何も変わりません。
時間は有限です。
それぞれが想う幸せを感じられるよう目標をもって行動していきましょう

ABOUTこの記事をかいた人

T&K

*連絡先* t.k20170618@.com 【Tについて】 ~経歴~ 25歳、埼玉県出身の埼玉県在住 東洋大ライフデザイン学部→福祉関係の営業、管理者→営業兼社内SE ~性格~ 行動派、せっかち、真面目、涙もろい性格 ~趣味~ お酒を飲む、映画観賞、動画編集やカラオケ 【Kについて】 ~経歴~ 東京都出身、埼玉県在住の26歳独身です。 青山学院大学総合文化政策学部→某モバイル会社法人営業部→某モバイル会社人事部 ~性格~ 慎重派、突発的行動タイプ、気分屋、プライドが高い ~趣味~ お酒、映画鑑賞、一人旅、動画編集 詳しくはプロフィールへ。